RTCBuilderのインストール

本ページはOpenRTP自体を開発デバッグする人が、RTCBuilderのプラグインをEclipse環境にインストールするのためのページです。基本知識としてEclipseにおけるPluginの開発に関する知識が別途必要になります。

RTCBuilderとRTSystemEditorをOpenRTPとしてインストールしてをOpenRTM-aist自体の開発を行わずにユーザーとして使用する場合には、このページの情報は特に必要ありません。OpenRTPをインストールして使用するための情報はインストーラによるインストールを参照してしてください。

RTCBuilderとは

RTCBuilderはRTコンポーネントのテンプレートを生成する開発ツールです。パラメーターを基にRTコンポーネントのテンプレートを生成する機能を持っています。 また、RTCBuilderはEclipseにて動作し、直感的な操作と他のEclipseプラグインとのシームレスな連携が可能です。

機能概要

提供される機能の一覧は以下のとおりです。

画面要素名 説明
RTCプロファイルエディタ RTコンポーネントの仕様であるプロファイル、データポート定義、サービスポート定義、コンフィギュレーション定義、その他拡張プロファイルを編集します。
ビルドビュー 編集中のRTコンポーネントおよびデータポート、サービスポート、サービスインターフェースをアイコンでグラフィカルに表示します。
リポジトリビュー 選択したRTリポジトリの情報を表示します。

動作環境

RTCBuilderの動作に必要な環境は以下のとおりです。

環境 備考
Java Runtime Environment 8 ;
Eclipse 3.4.2以上
http://www.eclipse.org/downloads/index.php
http://archive.eclipse.org/eclipse/downloads/index.php
Eclipse本体
Eclipse EMF 2.2以上(SDO,XSD含む) RTCBuilderが依存するEclipseプラグイン
ご使用になられるEclipseのバージョンに合ったものをご使用ください。
Eclipse GEF 3.2以上(Draw2D含む) RTCBuilderが依存するEclipseプラグイン
ご使用になられるEclipseのバージョンに合ったものをご使用ください。
Eclipse Java development tools(JDT) ご使用になられるEclipseのバージョンに合ったものをご使用ください。

また以下の開発を行う言語によっては以下の環境をインストールしておくと便利です。

環境 備考
Eclipse CDT C++用の開発環境
Pydev for Eclipse python用の開発環境

RTCBuilderのインストール

RTCBuilderはEclipseプラグインであるため、Eclipse本体をインストールする必要があります。 さらに、EclipseはJavaアプリケーションなので、Eclipse本体をインストールする前にJava実行環境(あるいはJDK:Java開発環境でもよい)をインストールする必要があります。

RTCBuilderのビルド

Eclipseを直接導入した場合はRTCBuilderのビルドが必要です。 以下のページの手順でプラグインの生成、導入を行ってください。

RTCBuilderの起動

Eclipseを起動し、メニューから[ウインドウ]>[パースペクティブを開く]>[その他]を選択すると、次のようなパースペクティブ選択画面が表示されます。

/ja/node/678

パースペクティブ一覧にある[RTC Builder]を選択すると、次のような画面が表示されてRTCBuilderが起動されます。

/ja/node/678

~ツールバーの[Open New RTC Builder Editor]ボタンをクリックするか、メニューバーの[ファイル]>[Open New Builder Editor]を選択することで、Builderエディタが起動します。

/ja/node/678
/ja/node/678

参考:''FAQ:''Eclipseの起動方法

Download

latest Releases

For Begginers

Windows msi(installer) package (only trying samples)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.2.1-RELEASE

Development environment is required for RT-Component development. See download page for details.

Number of Projects

Choreonoid

Motion editor/Dynamics simulator

OpenHRP3

Dynamics simulator

OpenRTP

Integrated Development Platform

AIST RTC collection

RT-Components collection by AIST

TORK

Tokyo Opensource Robotics Association

DAQ-Middleware

Middleware for DAQ (Data Aquisition) by KEK