RTコンポーネント

rtc.png

ここには、ユーザーが作成した様々な RTコンポーネントが登録されています。 コンポーネントの概要、スクリーンショット(または関連する図)、ページ、ソースコードまたはバイナリパッケージへのリンクがあり、自分の必要なコンポーネントを探してダウンロードすることができます。

なお、ここには NEDO 次世代ロボット知能化技術開発プロジェクト(H19-H23)の成果、過去の RTミドルウエアコンテストの応募作品も含まれています。

>> 詳細検索

投稿者: 
itoharu
レーザ測距情報管理モジュール

概要)

  本モジュールは、車輪型移動ロボット「ビーゴ」において、レーザ測距センサからの停止信号、
  及び徐行信号に基づきノイズやチャタリング等を考慮し、ロボットの停止及び徐行の判断を行う
  知能モジュールです。

注意事項

  下記の依存パッケージを必要とします。
   ●Python-2.4.4.msi
   ●JAVA実行環境:http://java.com/ja/download/

ライセンス

  本モジュールは、有償によるバイナリ提供とします。
  詳細については、下記連絡先にお問い合わせ下さい。 

連絡先

  富士重工業株式会社 エコテクノロジーカンパニー クリーンロボットプロジェクト
    AdachiY@utu.subaru-fhi.co.jp

投稿者: 
itoharu
ジャイロ認識モジュール

概要

  本モジュールは、ジャイロセンサの認識を行なう知能モジュールです。
  この角度データは直進や旋回制御に用いられます。

注意事項

  下記の依存パッケージを必要とします。
   ●Python-2.4.4.msi
   ●JAVA実行環境:http://java.com/ja/download/

ライセンス

  本モジュールは、有償によるバイナリ提供とします。
  詳細については、下記連絡先にお問い合わせ下さい。 

連絡先

  富士重工業株式会社 エコテクノロジーカンパニー クリーンロボットプロジェクト
    AdachiY@utu.subaru-fhi.co.jp
    〒320-8564 宇都宮市陽南1-1- 11

投稿者: 
itoharu
ジャイロ情報管理モジュール

概要

  本モジュールは、ジャイロセンサの角度データと目標角度を入力し偏角を演算し、
  出力する知能モジュールです。
  直進制御や旋回制御にて、左右の車輪速度を決定するために用います。

注意事項

  下記の依存パッケージを必要とします。
   ●Python-2.4.4.msi
   ●JAVA実行環境:http://java.com/ja/download/

ライセンス

  本モジュールは、有償によるバイナリ提供とします。
  詳細については、下記連絡先にお問い合わせ下さい。 

連絡先

  富士重工業株式会社 エコテクノロジーカンパニー クリーンロボットプロジェクト
    AdachiY@utu.subaru-fhi.co.jp
投稿者: 
itoharu
ロボット動作モニタコンポーネント

概要

  本コンポーネントは、ロボットの三次元モデルをディスプレイに表示する機能を持つ コンポーネントです。

注意事項

  ●コンパイルにはGLUTのインストールが必須となります。

ライセンス

   修正BSDライセンスを適用しています。
   詳しくは、ご連絡をお願い致します。

連絡先

   筑波大学 大学院システム情報工学研究科
    aiyama@esys.tsukuba.ac.jp
    〒305-8573 茨城県つくば市天王台1-1-1
     Tel: 090-3540-5795 FAX: 029-853-6471(専攻事務室)

投稿者: 
ogasawara
天井画像による自己位置推定コンポーネント

概要

  本プログラムはロボットから見える画像と、天井地図のマッチングを常に取ることで自己位置を推定するRTコンポーネントです。

注意事項

  下記ライブラリを使用しています。
   ●OpenCV 2.0.0

ライセンス

   商用以外の利用の場合、BSDライセンスが適用されます。
   商用利用の際には、個別に使用条件を検討させて頂きます。
   詳しくは、ご連絡をお願い致します。

連絡先

   奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科
    robotics-staff@is.naist.jp
    〒630-0192 奈良県 生駒市 高山町 8916-5
    Tel: 0743-72-5376, Fax: 0743-72-5379

投稿者: 
ogasawara
ARTool Kitマーカ検出・位置姿勢推定モジュール

概要

 ARTool Kitを利用し、マーカの検出・位置姿勢推定を行うRTC。

注意事項

  下記ライブラリを使用しています。
   ●ARTool Kit 2.72.1, OpenGL, GLUT, GLEW, OpenCV 2.0.0

ライセンス

  ARTool Kitマーカ検出・位置姿勢推定モジュール
    本モジュールのライセンスは、ARTool Kit のライセンス(GPL)に従います。
    本モジュールの改変・再配布等については、GPL に従って行ってください。

  画像キャプチャコンポーネント
    商用以外の利用の場合、BSDライセンスが適用されます。
    商用利用の際には、個別に使用条件を検討させて頂きます。
    詳しくは、ご連絡をお願い致します。

投稿者: 
itoharu
TimedOdometryHubRTC

概要

  このコンポーネントはTimed Odometry データを複数に分岐するコンポー
  ネントです。

ライセンス

  修正BSDライセンスを適用しています。

連絡先

  豊橋技術科学大学 情報・知能工学系
    rtc@aisl.cs.tut.ac.jp
    〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1
    TEL: 0532-44-6826 URL: http://www.aisl.cs.tut.ac.jp/

投稿者: 
itoharu
経路計画RTC

概要

  このコンポーネントは静止・移動障害物を回避しながら,指定物体を追う
  経路を計画するコンポーネントです。 

注意事項

  下記ライブラリを使用しています。
   ●OpenCV 1.0.0

ライセンス

  修正BSDライセンスを適用しています。

連絡先

  豊橋技術科学大学 情報・知能工学系
    rtc@aisl.cs.tut.ac.jp
    〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1
    TEL: 0532-44-6826 URL: http://www.aisl.cs.tut.ac.jp/

投稿者: 
itoharu
局所地図生成・更新RTC

概要

  このコンポーネントは距離データとロボットの移動量よりロボット周囲の
  障害物存在確率マップを作成するコンポーネントです。

注意事項

  下記ライブラリを使用しています。
   ●OpenCV 1.0.0

ライセンス

  修正BSDライセンスを適用しています。

連絡先

  豊橋技術科学大学 情報・知能工学系
    rtc@aisl.cs.tut.ac.jp
    〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1
    TEL: 0532-44-6826 URL: http://www.aisl.cs.tut.ac.jp/

投稿者: 
garcia-g

Title

RT Component for analyzing a motion script to implement a service using the humanoid robot HRP-4

概要 / Abstract

私たちは各行でロボットの動きの種類とそれのパラメータが含まれるモーションスクリプトを取得し,処理する一つのRTコンポーネントを提案します.本モーションスクリプトは人間にサービスを提供するようHRP-4を制御するために使用する.モーションスクリプトの行は任意の逆運動学の解とモーションプランナーで求められる解法から得られる.実験ではボトルからグラスに水を注ぎ,人に手渡す簡単なサービスを行う.

ページ

ダウンロード

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.2.1-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1821
プロジェクト統計
RTコンポーネント295
RTミドルウエア26
ツール22
文書・仕様書1

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRP3

動力学シミュレータ

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク