LEGO Mindstorm NXT RTコンポーネント

LEGO Mindstorm NXT (以下NXT) は3つのモーターと4種類のセンサー、これらを制御するためのインテリジェントブロックNXTから構成される、ロボットを作ることができる LEGOブロックです。 NXT は USB または Bluetooth で PC と接続して、インテリジェントブロックをプログラミングしたり、直接制御したりすることができます。 また、自作のプログラムをインテリジェントブロックにロードしてスタンドアロンで動作させることもできます。

ここでは、インテリジェントブロックを PC上で RTコンポーネント化し、他のコンポーネントからモーターを動かしたり、センサーデータを読み出したりできるようにします。 NXT を RTコンポーネント化することで、既存の RTコンポーネント化された入力デバイスで NXT を制御したり、センサーデータを読み出したりすることが簡単にできるようになります。

ダウンロード

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.2.1-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1810
プロジェクト統計
RTコンポーネント296
RTミドルウエア26
ツール22
文書・仕様書1

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRP3

動力学シミュレータ

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク