ROBOMECH2020講習会 (2020年5月27日(水))

head000.jpg

ROBOMECH2020講習会

2020年5月27日(水) に石川県産業展示館において、ROBOMECH2020 RTミドルウエア講習会を開催いたします。

RTミドルウエアはロボットシステムの構築を効率化するソフトウエアプラットフォームです。RTコンポーネントと呼ばれるモジュール化されたソフトウエアを多数組わせてロボットシステムを構築するため、システムの変更、拡張がしやすいだけでなく、既存のソフトウエア資産をの継承や他人が作ったコンポーネントとの組み合わせも容易になります。講習会では、RTミドルウエアの概要、RTコンポーネントの作成方法について解説します。受講者には各自ノートPCをお持ちいただき、実習形式で実際にRTコンポーネントを作成、既存のコンポーネントなどと組み合わせて簡単なシステムを構築していただきます。本講習会を受講することで、RTコンポーネント設計方法、実装の仕方、システムの作り方をマスターすることができます。

日時・場所

  • 主催: 国立研究開発法人 産業技術総合研究所
  • 協賛: ROBOMECH2020, (公社)計測自動制御学会システムインテグレーション部門
  • 日時: 2020年5月27日(水), 10:00~17:00
  • 場所: 石川県産業展示館(部屋詳細未定)
  • 聴講料: 無料
    • 必須ではありませんが可能な限りROBOMECH2020への参加登録をお願いします。
  • 定員: 第1部10名, 実習(第2, 3部)30名程度を予定しております。定員になり次第申し込みは終了させていただきます。第1部のみご参加の方は申し込み不要です。
  • 参加登録: 準備中です。少々お待ちください。

過去の講習会

こちらから、過去の講習会の資料および写真などがご覧いただけます。

プログラム(仮)


事前準備

ダウンロード

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.2.1-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1810
プロジェクト統計
RTコンポーネント296
RTミドルウエア26
ツール22
文書・仕様書1

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRP3

動力学シミュレータ

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク